JCFheader


最新情報、EVENT



JCF18のプログラムおよびアブストラクト

JCF18 Program
JCF18 Abstracts




JCF18(CF研究会第18回年会)開催御案内 (更新日:2017/6/21)

日時
平成29年11月24日(金)〜11月25日(土)

会場
東北大学 電子光理学研究センター 三神峯ホール

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF18 会場責任者:
東北大学
岩村康弘



JCF17のプログラムおよびアブストラクト

JCF17 Program
JCF17 Abstracts




JCF17(CF研究会第17回年会)開催御案内


日時
平成29年3月19日(日)〜3月20日(月・祝)

会場
東京工業高等専門学校 マルチメディア教室 (8棟(専攻科棟)1階)

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF17 会場責任者:
東京工業高等専門学校
土屋賢一



JCF16のプログラムおよびアブストラクト

JCF16 Program
JCF16 Abstracts




JCF16(CF研究会第16回年会)開催御案内


日時
平成27年12月11日(金)〜12月12日(土)

会場
京都大学 東一条館 B1 思修館ホール

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF16 会場責任者:
京都大学大学院総合生存学館
山口栄一



JCF15のプログラムおよびアブストラクト

JCF15 Program
JCF15 Abstracts



JCF15(CF研究会第15回年会)開催御案内


日時
平成26年11月1日(土)〜11月2日(日)

会場
北海道立道民活動センター かでる2.7 1060室(10階) 会議室

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF15 会場責任者:
水素技術応用開発株式会社
水野忠彦



JCF14のプログラムおよびアブストラクト

JCF14 Program
JCF14 Abstracts



JCF14(CF研究会第14回年会)開催御案内

日時
平成25年12月7日(土)〜12月8日(日)

会場
東京工業大学 南8号館−501室(5階) 大輪講室

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF14 会場責任者:
東京工業大学 理工学研究科
沼田博雄



JCF13のプログラムおよびアブストラクト

JCF13 Program
JCF13 Abstracts



JCF13(CF研究会第13回年会)開催御案内

日時
平成24年12月8日(土)〜12月9日(日)

会場
愛知県産業労働センター “ウィンクあいち”

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF13 会場責任者:
日置辰視
(株)豊田中央研究所 元廣特別研究室



ワークショップ報告
−10th International Workshop on Anomalies in Hydrogen/Deuterium Gas Loaded Metals−

Report of 10th International Workshop on Anomalies in Hydrogen/Deuterium Gas Loaded metals
by Prof. Kitamura (Kobe Univ/Technova Inc.) is HERE (PDF).



JCF12のプログラムおよびアブストラクト

JCF12 Program
JCF12 Abstracts



JCF12(CF研究会第12回年会)開催御案内

日時
平成23年12月17日(土)〜12月18日(日)

会場
神戸大学・深江キャンパス

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF12 会場責任者:
北村晃
神戸大学大学院海事科学研究科



JCF11のプログラムおよびアブストラクト

JCF11 Program
JCF11 Abstracts



ワークショップ報告
−9th International Workshop on Anomalies in Hydrogen/Deuterium Gas Loaded Metals−

Report of 9th International Workshop on Anomalies in Hydrogen/Deuterium Gas Loaded metals
by Prof. Kitamura (Kobe Univ.) is HERE (PDF).




JCF11(CF研究会第11回年会)開催御案内

日時
平成22年12月11日(土)〜12月12日(日)

会場
岩手大学工学部一祐会館

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF11 会場責任者:
山田弘
岩手大学工学部



JCF10のプログラムおよびアブストラクト

JCF10 Program
JCF10 Abstracts



JCF10(CF研究会第10回年会)開催御案内

日時
平成22年3月5日(金)〜3月6日(土)

会場
八王子東急スクェアビル

詳しい情報は、こちらをご覧ください

JCF10 会場責任者:
土屋 賢一
東京工業高等専門学校



Report of ICCF15

Report of ICCF15 by Prof. Kitamura (Kobe Univ.) is HERE (PDF).



JCF9のプログラムおよびアブストラクト

JCF9 Program
JCF9 Abstracts




JCF9(CF研究会第9回年会)開催御案内


日時
平成21年3月28日(土)〜3月29日(日)

会場
静岡県産業経済会館

詳しい情報は、こちらをご覧ください。

JCF9 会場責任者:
小島英夫
Cold Fusion Research Laboratory




JCF8のプログラムおよびアブストラクト

JCF8 Program
JCF8 Abstracts



JCF8(CF研究会第8回年会)開催御案内

日時
平成19年11月29日(木)〜11月30日(金)

会場
同志社大学 今出川キャンパス 寒梅館
アクセス:http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_access.html
キャンパスマップ:http://www.doshisha.ac.jp/access/campus/imade/image/map_i.gif

詳しい情報は、こちらをご覧ください。

JCF8 会場責任者:
山口栄一
同志社大学



JCF7(CF研究会第7回年会)開催御案内

日時
平成18年4月27日(木)〜4月28日(金)

会場
鹿児島大学 郡元キャンパス 稲盛会館
アクセス:http://www.kagoshima-u.ac.jp/univ/j/basyo/basyo.html#3
キャンパスマップ:http://kss.kuas.kagoshima-u.ac.jp/nyushi/nyu/aruki/main/korimoto.html

詳しい情報は、こちらをご覧ください。

JCF7 会場責任者:
竹内康人
鹿児島大学



JCF6 Program and Abstracts

JCF6 program is HERE (PDF).
JCF6 Abstracts file is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF6(CF研究会第6回年会)開催御案内

日時
平成17年4月27日(水)〜4月28日(木)

会場
東京工業大学 大岡山キャンパス
百年記念館(キャンパスマップのNo.7)

詳しい情報は、こちらをご覧ください。

JCF6 現地委員会連絡先:
沼田 博雄
東京工業大学
numata @ mtl.titech.ac.jp


JCF5 Abstracts

JCF5 Abstracts file is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF5(CF研究会第5回年会)開催御案内

日時
平成15年12月15日(月)〜12月16日(火)

会場
神戸大学 海事科学部 深江キャンパス
コンファレンスホール(キャンパスマップのNo.20)

詳しい情報は、こちらをご覧ください。

JCF5 現地委員会連絡先:
北村 晃
神戸大学 海事科学部 動力環境科学講座
6580022 神戸市東灘区深江南町5-1-1
kitamura@maritime.kobe-u.ac.jp


Report of ICCF10

Report of ICCF10 by S. Narita (Iwate Univ.) is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file is only in Japanese. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF4 Proceedings

JCF4 Proceedings file is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file may contain Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF4 Program

JCF4 Program file is HERE (PDF).
JCF4 Abstracts file is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF4 Meeting ; call for paper

  次回のJCFミーティングJCF4は、岩手大学の山田先生と研究室の皆様の御世話で準備が進んでおります。第一回サーキュラーを以下にお届けいたします。5月に北京であったICCF9では、ブレークスルーを予感させる研究結果がかなりありました。常温核融合現象(CF)が広く認知されるための重要なステップとなるJCF4研究会を期待しています。奮ってご参加ください。

JCF4(第四回固体内核反応研究会):

日時: 2002年10月17日13時開始18日17時終了。
場所: 盛岡市の岩手大学工学部内、一祐会館(同窓会館)
参加費:5000円
懇親会費:5000円

アブストラクト締め切り: 2002年9月13日、
提出先:JCF事務局(大阪大学原子力工学専攻高橋研究室、mohta@newjapan.nucl.eng.osaka-u.ac.jp)へ、ワードの添付ファイル歓迎。

アブストラクトスタイル:A4一枚、英文、任意フォーマット(但し、余白を上 25 mm、下・左・右 20 mm以上とること)
              
プロシーディングス論文: ICCF9スタイル(9ポイント、A4)で5ページ以内。
                 締め切り;11月30日
                 提出先:岩手大学電気電子工学科、山田研究室、JCF4係り
                       yamada@dragon.elc.iwate-u.ac.jp


JCF3 Program and Abstract

JCF3 Program is HERE (PDF).
JCF3 Abstract is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later.
And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE.


JCF3

CALL FOR PAPERS: The 3rd Japan Meeting on Nuclear Reactions in Solid (JCF3)

Dear JCF members and CF-research colleagues:
The research activity on nuclear-reactions-in-solid (cold fusion) grows steadily in Japan. Since the last meeting (JCF2) at Hokkaido University, we have been informally aware of new progresses on detection of excess heat, neutrons, He-4, X-rays and "transmuted" products, from several groups, and of innovative proposals on theoretical models and analyses. The International Conference ICCF9 is now scheduled on May 19-24, 2002, in Beijing China (http://iccf9.global.tsinghua.edu.cn/iccf9.htm). So the JCF3 meeting on October 25-26, 2001, at Yokohama National University, will provide us good occasion of summarizing and discussing Japanese (and including possibly some of over-sea activities) activities in the field to make further progress toward ICCF9.

Place of JCF3 Meeting: University Hall of Yokohama National University,
Tokiwadai 79-5, Hotogayaku, Yokohama, Japan

Date: October 25-26, 2001

Topics: nuclear products, excess heat, low energy nuclear reactions, fusion,
fission, materials, experimental techniques, theories, CF politics, etc.

Presentation: oral presentation (English or Japanese) in 20-25 min per paper

Abstract dead-line: September 10, 2001 ( send via attached file in e-mail to
(mohta@newjapan.nucl.eng.osaka-u.ac.jp) or usual mail, to
JCF-desk, Takahashi laboratory, Department of Nuclear Engineering,
Osaka University, Yamadaoka 2-1, Suita, Osaka, Japan

Abstract style: 1-2 pages, A4 format in free style, write in English
Title, names (mark presenter), affiliation, keywords (4-5),
main sentences, figures, tables, references

Registration: on Meeting site in the Morning of October 25, 2001
registration fee: 5,000 yen
banquet: 5,000 yen

Inquiry to the Local Organizing Committee: to
Prof. Kenichiro Ota, Yokohama National University
e-mail: ken-ota@ynu.ac.jp
tel: 81-45-339-4021

Inquiry to JCF office: to
Akito Takahashi, Osaka University
e-mail: akito@nucl.eng.osaka-u.ac.jp
tel: 81-6-6879-7890

------------------------------------------------------------------



JCF2 OHP

JCF2 OHP is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later. And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE or get Japanese version of Acrobat Reader.


JCF2 Abstract

JCF2 Abstract is HERE (PDF).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later. And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE or get Japanese version of Acrobat Reader.


JCF2のプログラム

JCF2 program is HERE (PDF) or HERE (HTML).
Please use Acrobat Reader 4.0 or later. And the file contains Japanese language partly. If you need Japanese Font Pack, please download from HERE or get Japanese version of Acrobat Reader.


ロシア会議の情報

Russian Academy of Sciences
Russian Physical Society
Nuclear Society of Russia
Mendeleev Chemical society of Russia
Moscow Lomonosow State University
Russian Peoples' Friendship State University
State Technical University (MADI)
___________________________________________________________
Dear Colleges,
The 8th Russian Conference on Cold Nuclear Transmutation (RCCNT-8) is to be held during October 4 - October 11, 2000. The place of the Conference is in Dagomys near the city of Sochi that is the best recreation and holiday place on the Black See shore.

The program of the Conference includes the following subjects:
*Experimental research in cold fusion, transmutation and ball lightning
*Theoretical models with respect to cold fusion effects
*Applied technologies and divices

The Organizing Committee of the Conference is pleased to invite everybody to attend the Conference. The terms of your participation are as follows:
The full cost is $900 which will include the registration fee, hotel reservation and living, 3 daily buffet meals, conference proceedings, transportation from the Sochi airport and back, social dinner and special excursion.
The languages of the Conference are Russian and English.
The total cost can be reduced down to $800 if transfered before August 20 to the account of the Organizing Committee. The number of the bank account and the routing number will be sent on your request.
If you make a decision to take part in the Conference please let us know before July 20 about the title and abstract of your report.

Contact telephones:
Tel. (7)(095)-1967117; Fax. (7)(095)-1966108
e-mail gnedenko@kiae.ru
Tel. (7)(095)-1510333; Fax.(7)(095)-1510331
e-mailbazhutov@erzion.madi.msk.su
Address: Moscow 105077, p/o box 169, Yu. Bazhutov
Address: 123182, Moscow, Russia, Kurchatov Sq.1, I. Goryachev
Organizing Committee RCCNT-8


JCF-2の情報

JCF2(第2回固体内核反応研究会)開催について

 先頃イタリア、レリーチにおいてICCF8の会議が開かれ、大変大きな成果を得て終了いたしました。特に過剰熱や、ヘリウム、その他の生成物は十分な再現性を持って各国の研究者から報告がなされました。この研究もいよいよ本当の意味で学問のスタートについたのではないかと期待されるところです。
 さて、日本においてもこの研究では世界をリードしていると考えております。JCFの結成が先になされ、第1回の会議(JCF1)が昨年三月末に大阪で盛大になされ、十分な成功を修めることが出来ました。これも会議に参加された皆様の努力のたまものと思います。そこでこの たびは第2回目の会議を北海道大学で開くことを予定しております。是非皆様のご参加をお待ちいたしております。
 ご連絡およびアブストラクト送付は以下のように高橋までお願いいたします。お近くまたはお知り合いでで関心のありそうな人にもこのサーキュラーをコピー転送いただければ幸いです。研究発表または参加は、JCF会員はもとより非会員も大歓迎です。


    記

第二回JCF(固体内核反応研究会)会議開催について

 場所:北海道大学学術交流会館(札幌市北区北8条西6丁目、北大正門のすぐそば)

 時:2000年10月21日(土曜日)22日(日曜日)
 発表:20−25分の口頭発表形式
 スケジュール:
  アブストラクト締め切り: 2000年7月31日
  プログラム決定連絡: 2000年8月末

 参加申し込み先:大阪大学大学院工学研究科、原子工学専攻、高橋研究室JCF2係
  565ー0871大阪府吹田市山田丘2-1、
  Fax: 81-6-6879-7889
  Tel: 81-6-6879-7890 または 7891
  Email: mohta@newjapan.nucl.eng.osaka-u.ac.jp


 アブストラクト 申込期限:2000年7月31日
  発表者名、所属、題目、アブストラクトA4用紙1頁程度(英語のアブストラクトを奨励します)。フリーフォーマットです。e-mail添付ファイルでお送りいただけると便利です。普通郵便でも結構です。


 現地委員会連絡先:
  060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
  北海道大学大学院工学研究科量子エネルギー工学専攻
  水野忠彦
  mizuno@qe.eng.hokudai.ac.jp
  TEL: 011-706-6689
  FAX: 011-706-7835


JCF-2の情報

さて、JCF-2の開催を2000年10月21、22日(土、日)に北海道大学の学術交流会館で開催する予定を立てました。ちょうど1年ぐらいですが、それまでに多くの参加への呼びかけと研究の進展を図っていただけたら幸いと思います。どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。さらに詳しいことは、また追ってご連絡いたします。




JCFfooter

[Back]
All Rights Reserved, Copyright(C) Japan CF-research Society